« 往年の銘魚達~日本らんちゅう愛好会二十周年記念写真集~ | トップページ | 産卵場開設いたしました。 »

2016年4月25日 (月)

これ、いいかも?~タワシ新調~

しつこい苔が取れないってこと良くありますよね。

水槽の角の汚れが取れないってことも、金魚飼育あるあるです。

で、ホームセンターでこんなの買ってきました!

20160420_171048_r

ジャーン!柄付きタワシ~~(ドラえもん風で)

従来はこんな感じ。

20160420_171119_r

このタワシ、結構利点あります。

●今まで体を伸ばしてすごい体勢でこすっていた苔も、このちょっとした僅か20センチほどのリーチで楽々お掃除。

●毛がプラスチック製で腰があり細かいので水槽のアールに沿ってこそぎやすい。

●何より手が水に浸らないので冷たくないし汚れない。

従来の棕櫚(しゅろ)製だと水を含んで柔らかくなってこするだけになっちゃうんですよねえ。

角の汚れが取れるようになって、精神衛生上大変スッキリしております!

|

« 往年の銘魚達~日本らんちゅう愛好会二十周年記念写真集~ | トップページ | 産卵場開設いたしました。 »

【9】飼育関連」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

コケの発生は水質悪化(富栄養化)→ よって冠水及びコケ除去 という流れで理解しています。
その一方、魚の補助餌として、また青水になり難いなどの水質調整としての有効性・メリットなども聞こえてきたりします。

私のような初心者は以前からモヤモヤしておりましたので、それぞれの水質の違いを実験してみようかと思います。

投稿: ぴろやし | 2016年4月25日 (月) 11時27分

ぴろやしさん、おはようございます。

私は基本苔は毎回落としています。
綺麗な青水が出来にくいからなんですが、苔を食べさせると言ってもサラリーマンにはそのような良い状態の苔を常時維持させるのが困難だから、それならいっそのこと苔より青水を優先したほうが良いと考えるからです。

但し、青水がすぐできてしまう夏場などは半分苔を残したりすると青水を調整できるのである程度コントロールしています。

それと苔があるといつまでも水が澄んで変に水質が悪化していることがあって気が付かないことが多々経験上あるので注意が必要かと。魚の調子を見てどの状態が良いかを判断したほうが得策と考えます。

投稿: ふんぺい | 2016年4月29日 (金) 04時57分

ふんぺいさん おはようございます。

皆さんはどうされていらっしゃるのかなぁと思いコメントいたしました。
ご回答ありがとうございます。

苔にもいろいろ種類があると思います。此処の環境によって良い結果の方もいらっしゃるでしょうし、一括りに残す残さないで論じてもいけないのでしょうね。

不確実なものに頼らず、健康に飼えているのならそれで良し、と改めて理解しました。
スッキリしました。ありがとうございました。

投稿: ぴろやし | 2016年4月30日 (土) 09時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530767/63533954

この記事へのトラックバック一覧です: これ、いいかも?~タワシ新調~:

« 往年の銘魚達~日本らんちゅう愛好会二十周年記念写真集~ | トップページ | 産卵場開設いたしました。 »