« 琵琶湖金鱗会品評大会 | トップページ | 獅子頭らんちゅうと一般らんちゅう »

2015年10月 5日 (月)

赤外線温度計

品評会の景品を選ぶのは私。

なもんだから、今年の目玉は赤外線温度計。

前々から欲しかったんです。使い勝手も分からず選んだのですが、さあ如何に!

昔は、ピストル型で高かったんです。今ではこんなに小さくなって1500円程度。

20151005_080005_r

使い方は至って簡単。

赤いボタンを水面に向かってポチ。

20151005_075646_r

瞬時に水温が!

ああ、こりゃいい!

既存の水温計だとすぐには出ませんわな。

水合わせする時なんざ、手動温度計(高いか低いかを手を入れて判断する)で大雑把に計ってました。

水槽の設置場所や水量でも水温は違うもの。今迄は計るのが面倒くさかったので適当にやっていたんですが、便利この上なし。

各池に水温計が要らなくなります。

池が沢山ある方は、一度検討されては?

|

« 琵琶湖金鱗会品評大会 | トップページ | 獅子頭らんちゅうと一般らんちゅう »

【9】飼育関連」カテゴリの記事

コメント

ほほう。これは便利ですね。池に水温計浮かべておくと水換えで割れたりして厄介ですからねぇ。しかもこの値段なら私が使ってる水温計より安いし。ちと探してみます。(^^

投稿: 上州 | 2015年10月 6日 (火) 00時23分

上州さん、おはようございます。

かなり重宝していますよ。今迄何となく水温管理していたのが、水槽ごとにこんなに水温が違うのかと威力を感じてますよ。

ただ、ボタンがバカになって使用不能になったっていう情報も頂いてますので、丁寧に扱ってみてください。

投稿: ふんぺい | 2015年10月 9日 (金) 06時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530767/62413985

この記事へのトラックバック一覧です: 赤外線温度計:

« 琵琶湖金鱗会品評大会 | トップページ | 獅子頭らんちゅうと一般らんちゅう »