« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

塩水浴の疑問

Q:塩水浴が金魚に良いなら予防的に絶えず塩水、または薄い塩水で飼育すると良いのでは?

素朴でありがちな質問ですよね。いつの間にかベテランの域に達してしまった私なんぞも、「そりゃそーだ!」って相槌を打ちそうです。恥ずかしながらそう思っておりました。(^^;)

今年稚魚の飼育を見直した時、気が付きました。

《稚魚飼育で去年までしていたこと。》

◎ブラインシュリンプを沸かして濾さずに塩水ごと水槽に投入していた。

メリット1 ブラインが長生きする

当然稚魚水槽は、次第に塩水が濃くなっていきます。但し薄い濃度ですけどね。この利点はブラインが長生きするんですよね。初期の針仔の時期は、動いているものしか食べません。死んだブラインは底に溜まってオレンジ色のじゅうたんになって腐敗を助長することになります。長生きさせてできるだけ食わせるようにするってわけですね。

メリット2 病気予防

薄い塩水なので、絶えず稚魚にとっては塩水浴の状態なので調子を崩さない。

《ブラインの塩水を入れない》

◎今年はブラインを濾してやっています。飼育の見直しに合わせて、ある方からアドバイスを受けてそのようにしました。

Dsc_0348_rブライン孵化器 ガムテでヒーターを貼り付けたら汚らしくなりました。(^^;)

結果的に、稚魚の調子を崩すことが少なく、一旦崩しても塩浴で治る!!??へ?どういうこと?って結果が出ました。

この結果から推論すると・・・・

デメリット1 水が汚れる

ブラインが孵化したその塩水は、決して清澄なものではないんですね。一応アンモニアや亜硝酸、硝酸塩を計測しましたが検出されませんでした。しかし、ブラインを濾した後の塩水を見ると、白濁りしているんですよね。検出されていない物質が含まれていて稚魚には良くないし、水質を悪化させる要因になっていたのではないかと考えられます。
4分かりますか?ブラインを濾過した後の塩水。白く濁っています。(円形は網の枠)

デメリット2 塩水浴が効かない

去年、稚魚が一旦調子を崩すと、もう治らなくて治療に四苦八苦していました。全滅することもしばしば。何故だか原因が分からず、梅雨が来るとエラ病との戦いが始まると思うと憂鬱でした。

今年は実質的に塩水ではなく真水。それでも管理によっては稚魚は調子を崩します。仕方なく塩水浴を始めます。「ああ、今年もまた戦いが始まった。」と思ったら、翌日、稚魚たちは元気よく泳ぎだしてます。??去年までの苦闘は?

何度かエラ病に罹りましたが、難なく治癒しました。

ならばどう考えるか?

絶えず塩水で飼育していると、塩水に順応して耐性が出来てしまうのではないか?この状態で一旦エラ病に罹っても、稚魚は体内調節が出来なくて中々治癒しないと考えられます。おまけにブラインの塩水なので、水質を自ら悪化させていたと考えたら納得がいくのです。

よって結論。

1:ブラインシュリンプは濾して与えた方が良い!!

2:絶えず病気予防と称して塩水にすることは稚魚にとっては良いことはない!!

となると思います。

やっぱ淡水魚は淡水に住むようになっているってことでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

宇野式浜錦

暑中お見舞い申し上げます。

いや~今年は稚魚飼育の見直しをして変な病気もなく順調です。もうちょっとしたら稚魚飼育の発見したこととかポイントや考え方をご紹介したいと思っています。

本日は、うちの浜錦をご紹介。

二歳です。らんちゅうに比べてより野生に近いのか人が寄るとパパパっと逃げます。

まあ見事に水疱型肉瘤が上がってきました。やっぱり遺伝ですよ。ちゃんと肉瘤の遺伝因子を残していかないと品種が無くなることが違った角度から再認識させてくれます。

二つ瘤の肉瘤、浜錦の最も特筆すべき特徴。水泡的肉瘤が上がらない浜錦は浜錦ではない!とまで言えるわけです。

同じことがらんちゅうにも言えませんか?

獅子頭ではない“獅子頭らんちゅう(本来の名称)”はらんちゅうではない!

そして体形。丸い、あるいは卵型の体形。

尾はしなやかに止まればパッと開くような華麗さを持ち合わせたもの。

さらに色は更紗だったら申し分ありません。

浜錦に宇野式を当てはめると、本来の浜錦の求められる形質が見えてきませんか?

1_r浜錦二歳

2_r_2水疱的二つ瘤の肉瘤

3_rこれぐらいの大きさです

4_r更紗も可愛らしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

【商品斡旋Ⅱ】高性能脱塩素浄水器JSK-48~メンテナンスフリー~新規頒布開始!

長らくお待たせしました。

高性能脱塩素浄水器JSK-48の頒布を再開いたします。前回は3名の方にお買い上げいただき、大変好評でした。

前回頒布と同等のイオン交換樹脂を調達できたので、メンテナンスフリーでご使用いただけます。

私も使用していますが、流量が変わらないので水圧を掛けて水槽の汚れも取れますし、水道水で洗浄すると濾過バクテリアが死んでしまう濾過器も難なく洗浄できて便利です。洗面器に水を溜めてすぐに魚を入れて鑑賞するにも手間いらずですね。

前回ご案内していたように、今回分から頒布価格が変わります。

一台44.000円(送料別) ※10台限定 

◎残り9台(前回お買い上げの方がリピート買いしてくださいました。)

◎残り8台です。7/19

◎残り7台です。8/14

◎残り5台です。 9/23

▲ご質問に関しての回答

・欲しいのですが、中々高価なもので現金の持ち合わせがありません。クレジットカードなど使えないでしょうか。7/17

《回答》
そうですよね。仰る意味もよく分かります。(^^;)
そこで考えてみました!

ヤフオクの利用。
当方がYahooオークションに出品する。それを落札して頂く。代金支払いをYahooかんたん決済を利用して予め登録したクレジットカードで決済する。クレジットに付随するボーナス払いや分割払いも場合によったら可能かもしれませんね。

但し、これだとかんたん決済のシステム利用料として5%ほどが掛かります。つまり約2200円ほど高くなるんですね。個人間取引なので消費税がかからないので、その分だと納得するかですけど。ま、こんな方法もあります。ご検討ください。(^_-)-☆

【ご注文の流れ】

①この記事にコメントを付けてください。メールアドレスの間違いのないように!お名前はハンドルネームでも結構です。メールアドレスは公開されませんのでご安心を。

②当方よりメールアドレスに詳細をご連絡いたします。

③お名前・ご住所をご連絡いただき、送料等を確定して再度ご連絡いたします。

④当方の口座にご入金確認後発送となります。口座は三井住友銀行かゆうちょ銀行にお振込みとなります。(振込料はご負担ください。)

製品の詳細は以下を参照願います。

↓  ↓  ↓  ↓

【商品斡旋】高性能脱塩素浄水器のご案内

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »