« 日本らんちゅう愛好会見学そして祝!Y氏 | トップページ | らんちゅうの顔 »

2011年10月17日 (月)

日本愛らん会見学そして祝K氏

本日もまたらんちゅうをたっぷり!

この会は好ましい形体に絢爛豪華な色の美しさと尾の味を見せつけてくれる会です。

Dsc_2734 分譲の当歳

見事に面被りばかり!これだけどの分譲の洗面器にも輩出しているのは見たことないです。

Dsc_2750 親魚優等1席

堂々として重厚な親は見ごたえがありました。

Dsc_2765 親魚の違ったタイプ

親魚の下のほうの洗面器に上がっていた面白い顔の個体。このような個体を探して見るのもまた品評会の愉しみの一つです。

Dsc_2788 当歳優等1席

おめでとうK氏!これまた知り合いの方が入賞しておりました。パーフェクトな魚ですよね!美しい面被りの色。前鰭と尾のベタ赤。胴の細かい鱗肌と背中の赤いワンポイントがアクセントになって、可愛らしさを演出しています。腹じまいも綺麗な円形を描いていますよね。唯一差し気味に見えても、それ以上にこの魚には魅力を感じます。

Dsc_2802 二歳

更紗魚のこれでもかという美しさが堪能できる一日でした。

|

« 日本らんちゅう愛好会見学そして祝!Y氏 | トップページ | らんちゅうの顔 »

【7】金魚全般」カテゴリの記事

コメント

ふんぺいさん、おはようございます。
宇野系日本愛らん会の大会も終り、今年のにしきのレギュラーシーズンも終了しました。
これからは次のシーズンへの充電期間。
色々な失敗の中から反省会もし、来シーズン良いスタートがきれるよう怠りなく準備をしておきたいと思います。
自身も金魚も体力もつけて、健康な状態で冬囲いを迎えましょう。気剣体健康でなければ何も「やる気」が起こりませんからねぇ。
会は1日、金魚は365日と言われます。真面目にやっていれば、その内なんとかエエ魚も出てきてくれることと信じます。

投稿: にしき | 2011年10月17日 (月) 05時57分

ふんぺい様 こんにちは。昨日、地元で開かれた協会系の品評会に行って参りました。

関係者の方の中には震災で家がつぶれてしまい、金魚を失った方もいました。
落ち着いたら再開するとのことでしたが道のりは険しいようでした。


他人の魚や飼育環境を見ると色々勉強になります。
私も来年に反映できるように頑張りたいと思います。

私も気剣体の一致で金魚、剣道共にNext Level にいければと…。

精進あるのみですね(笑)

投稿: GAT-X 102 | 2011年10月17日 (月) 12時46分

こんばんは、にしきさん。
お疲れさまでした。
あと九州愛らん会見学が残っていますが、もうほぼ今年は終わったようなもの。
オフシーズンはブログ更新に励む予定です。

GAT-X 102さん、こんばんは。
何も急ぐ必要はないと思います。戦時中はらんちゅうなんて出来るはずもないのに今でも延々と繋いでいるんですよね。
そういうものなんだと思うんです。
急がなくても細々とでも繋いでいければいずれまた必ず元に戻るはずです。
少しずつ本当に少しずつでも前に進んで行こうという気持ちが大切なんでしょうね。

投稿: ふんぺい | 2011年10月21日 (金) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530767/53010970

この記事へのトラックバック一覧です: 日本愛らん会見学そして祝K氏:

« 日本らんちゅう愛好会見学そして祝!Y氏 | トップページ | らんちゅうの顔 »