« 春はそこまで | トップページ | 本日を持って更新を停止いたしますm(__)m »

2011年3月28日 (月)

まだ寒いですけど・・・

そろそろ始動。今年はなんだか寒い日が続きます。

Dsc_2080

Dsc_2082

明け三歳もあんまり痩せずに冬越しできたみたいです。上の個体は色が綺麗なんでしばしば登場していただいています。(^_^;)見栄えしますよね~

|

« 春はそこまで | トップページ | 本日を持って更新を停止いたしますm(__)m »

【9】飼育関連」カテゴリの記事

コメント

うちも無事に冬越しできたようです。そろそろ始動ですか?

投稿: 団長 | 2011年3月28日 (月) 16時53分

ふんぺいさん、お早うございます。
綺麗な鱗並みで上品ですねぇ。心が和みます。
これからもちょいちょい親まで見せてください。
よろしく。

投稿: にしき | 2011年3月29日 (火) 03時29分

団長アラカワさん、おはようございます。
実は本格始動していますよ~
エサもぼちぼち付けてます。

にしきさん、おはようございます。
投稿が3時29分・・・そんなに早く起きているんですか???
宇野系は素赤同志掛けてもこんな更紗が出るんですよね。色々なタイプが残せないと駄目なんだと思うんですよね。

投稿: ふんぺい | 2011年3月29日 (火) 06時09分

ふんぺいさん、こんばんは。
早いときは、7時や8時に寝床に入りますから…。
3月餌ちょっと喰わして、種候補の写真を撮り今あれこれ思い巡らしています。毎年、5~6腹ですのでどれ本命雌にして、どの雄使ったら相性いいのやら?…。1年で一番楽しいときかもわかりませんねぇ。
世間さんは大変なことで申し訳ないのですが

ウチも角頭やら、獅子やらバラエティに富んでいます。にしき自身アバウトですからそれでいいと思っています。いや、そうでないといけないと思っています。
人事異動に乗ることもなく、幸い今の職場のままでペースを変えなく過ごせるみたいです。

投稿: にしき | 2011年3月29日 (火) 18時34分

「種魚として何を基準にすれば良いか?」は,「どのような魚を作出したいか?」というゴ-ルによって様々だと考えます。
従って魚の評価も目的によって様々になるのでしょう。まもなく始まります産卵の季節に向け「宇野系魚ならではの種魚考察」を是非このブログでお教えください。
宜しくお願いいたします。

投稿: nakakoji_ran | 2011年3月30日 (水) 20時25分

「宇野らんちゅう」とブランド化した"商品"を仁松翁が天から舞い降りて来られて弟子と思われていた方がご存命でしたら何とおっしゃるか聞きたい。「宇野・・・」先生が
今や多くいらしゃるが本物を見分けられる御仁も都合よくいない。これでは「宇野翁作出魚」が次第に全く異なる魚に変貌しても気づく事が無い。宇野翁魚を愛する者としては大変な事態です。大きな災いで一瞬にして無くなってしまう現実と人が起こしている同じ事を今年こそ考える年になるでしょう。ぶんぺいさん。

投稿: nakakoji_ran | 2011年3月31日 (木) 19時32分

にしきさん、おはようございます。
なるほど!そんなに早く起床されていたんですね。
うちもやっとぼちぼちはじめてます。今年は採れるだけ仔を採ります~

nakakoji_ranさんおはようございます。
種魚の選び方は実はもう随分書いてます。(^_^;)『圧倒的な資質のものを種魚に』だと思います。遺伝しないキズは関係ありません。尾まくれしてようが関係ないです。
そんな仔の中には会で遊べるキズの無い個体は必ずいますから。
圧倒的な資質は、頭を一番にしてその次に胴を見ます。
宇野先生が頭の質をうるさく仰っていたことを今は誰も守っていません。程度の問題じゃないんです。圧倒的な質を仰っていたことを誰も実践されていないんです。
nakakoji_ranさんが仰るように、誰かが流れに棹差さなければいけないんですよね。
微力ながらこのようなブログが棹になればと思っています。

投稿: ふんぺい | 2011年4月 1日 (金) 07時18分

ぶんぺいさん.コメント恐れ入ります。
大先達の偉業を残し(失わず)継続すると言うことは,大先達の目指された到達点を理解することではないでしょうか。
現在,どこの地域でも共通している事は,「評価される魚」=「会で評価される魚」になっていますね。これが到達点になるのでしょうか?。大先達は,会魚で名声を欲する人には「面かぶり魚」,真の理解者には,「素赤魚」で胴の良い魚です。
そのため,大先達は胴(骨格)が見極められるまで餌を与えず痩せさせて魚の評価をされていた事は「頭」に勝ります。
宇野翁が抱かれた「坂の上の雲(魚)」に少しでも近ずくことができたら幸いと思い今年も挑戦したします。”余計なコメントお許しください。”

投稿: 仲小路 藍 | 2011年4月 1日 (金) 19時31分

宇野先生はこの世にはもういらっしゃいません。わかっているのはご本人様のみ。それぞれの理想とする魚に共感のある方々が集まれば、その仲間同士で楽しめると思います。そうすればもめ事は少なくてすみますね。ぶつかる必要はどこにあるのでしょう。
間違ってるとか考えが違うと思えば、刺激せずに聞き流していればいいと思いませんか?ひとの考えや好みはころころ変わるものです。若僧の言うことです。お許し下さい。
では・・・・・。

投稿: sukai | 2011年4月 1日 (金) 22時44分

ふんぺいさん、お早うございます。
何んでも「道」は、「方向(目的)」が肝心です。進む方向が間違っていれば一生懸命やればやるほど遠くへ離れて行きます。
金魚は残し方です。固定されていないものですから間違った選別をすれば宇野系とは呼べないような魚になってしまいます。
にしきは、「釣合い」のとれた魚を目指し、しっかり種魚を残そうと考えています。
4~6歳の金魚で仔引きをし、自身が信じてやまない宇野系を「魚に教えてもらいながら」目指します。
今日は、午前中仕事です。

投稿: にしき | 2011年4月 2日 (土) 05時53分

仲小路さん、おはようございます。
良くご存じですね!名のあるお方ですか?関東の方とお見受けしますが、宇野先生が骨格を調べる為に痩せさせるということをご存知の方は少ないと思いますが・・・(^_^;)

sukaiさん、おはようございます。
“らんちゅう”を愛好する人達がまず基本とする知識がバラバラなんで、てんで違う方向に行っちゃいますよね。まず基礎になる土俵だけはちゃんと用意したいですよね。そうでなければ先生の言なんかもうすでに関係なくなっちゃうんだと思います。
らんちゅうの歴史の知識を共有した上で現在の座標軸を提示することが必要かと。
こんがらがった糸をほぐす作業をして、あとはその自覚の上で個性を発揮すれば良いことではないかと思うんですよね。

にしきさん、おはようございます。
現在地点を間違えると飛んだことになるんですよね。これがやっている本人は判らないものです。自分のことは客観的には見ることが不可能ですから。

投稿: ふんぺい | 2011年4月 3日 (日) 09時52分

ふんぺいさん、お早うございます。
今日は朝からメッチャ風が冷たいです。
そんな中、当歳二池の水替えをしました。二週間以上経ってドロドロでもう一週間はムリと判断しましたので…。それにしても冷たいので、早々に切り上げて、今はコタツの中で暖まっています。「今」を大切にしたいですネ。

投稿: にしき | 2011年4月 3日 (日) 11時26分

ふんぺいさん こんにちは!
らんちゅうの繋ぎ方の大切さを勉強するのは僕もためになってありがたいです。ふんぺいさんの更新をたのしみにしています。
ですがたまに会魚にツッコミいれてる人がいてますけど会魚は別物ですからあまり話には関係ないことではと思ってしまいます。

投稿: sukai | 2011年4月 3日 (日) 16時44分

ふんぺいさん 返答いただきありがとうございます。名も無き者です。”宇野翁らんちゅうを保存する”等と書くと大仰なと言われる方が多くいられるのが大半となって来ました。宇野翁が他界された時は,誰がこの魚を引き継いでいくのか気にされた方が多くいられた記憶があります。尾島系魚が辿った道を宇野翁魚も歩みだしていると思いませんか?。全てはこれらの認識があるか無いかが課題と考えております。
大きな岐路に差し掛かっている2011年は,産卵についていつもの年以上に拘りが必要ではないかと思っております。このように書きますと押し売り的な書き方になってしまいましたがお許しください。

投稿: 仲小路 藍 | 2011年4月 6日 (水) 19時37分

にしきさん、おはようございます。
今日は朝から暖かいです。だいぶ魚の動きも良くなってきました。

sukaiさん、おはようございます。
今色々と更新ネタがスタンバイ中です。(^_^;)もう少し待っていただいたら刺激的な、為になるお話しをご覧いただけるかと。
会魚はあくまで会魚ですから妥協しない姿勢があれば圧倒的な質の種魚の意味が判ると思うんですけどね。。。

仲小路 藍さん、おはようございます。
仰るように尾島系の辿った道と一緒だと思います。“味魚”の意味を咀嚼する関東の愛好家が絶滅したように、今まさに仁松翁の魚は歴史の闇に消えて行こうとしている気がしてなりません。

仁松翁を知る方も減ってきました。生き物の世界ですから実物が途絶えてしまったらもう何も残らないんですよね。


投稿: ふんぺい | 2011年4月 7日 (木) 05時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530767/51236087

この記事へのトラックバック一覧です: まだ寒いですけど・・・:

« 春はそこまで | トップページ | 本日を持って更新を停止いたしますm(__)m »