« まめらんちゅうを考える | トップページ | 実物を見たこと無ければ話しにならないという話 »

2009年9月28日 (月)

品評会の楽しみ方

昨日は門真と守口の京都らんちゅうの品評会を見学。

スタンダードな楽しみ方は上位から見ていく方法ですね。少し目が慣れてくると溜池の魚から審査員が選びそうな魚を類推するのも楽しいですよ。自分の審美眼がどれぐらいのレベルに達しているかの目安になります。もっとも会によって重点的に審査する部分がありますので、その辺も加味できれば中々の目利きと言えるのではないでしょうか。

1 三歳優等一席

2 親魚 なんか怒ってますか?!(^^)

|

« まめらんちゅうを考える | トップページ | 実物を見たこと無ければ話しにならないという話 »

【7】金魚全般」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。昨日、守口にいったんですが、2時半ぐらいやったので、子供しかいてませんでした。残念。

投稿: 桜東好きのてつ | 2009年9月28日 (月) 18時16分

こんばんは。先日はありがとうございました。門真の会に行きましたが、後片付けをされているところでした。大きな洗面器がいくつもありました。今度はがんばりますーぅ

投稿: すぽんちゅ | 2009年9月28日 (月) 20時30分

てつさん、すぽんちゅさん、おはようございます。
だから言ったでしょ~11時ぐらいには会場行かなきゃ(^^;)

投稿: ふんぺい | 2009年9月29日 (火) 06時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530767/46333499

この記事へのトラックバック一覧です: 品評会の楽しみ方:

« まめらんちゅうを考える | トップページ | 実物を見たこと無ければ話しにならないという話 »